青空と墓地

終活で家族にも自分にもピッタリな霊園を探しておきましょう

墓守がいないなら永代供養ができる霊園がおすすめ

高齢化社会となっている今、霊園のスタイルにも変化が起っています。高齢化や少子化が今後益々進むことが予想されるため、当然ながら墓守が居ない人が増加していくでしょう。そのような傾向に対応できる墓地のスタイルとして登場しているのが、永代供養です。墓を持つのではなく、霊園やお寺で永代供養してもらうことになります。一般的には最初に必要な費用を払えば、それ以降には料金が発生しないスタイルが主流です。
このスタイルであれば、墓守の心配もありません。お子さんがいらっしゃる方でも、負担の軽減や後々のことを考えて永代供養が可能な霊園を選ばれるケースが増えています。墓を守るご家族があっても、その方々が高齢になった場合の状況には変化があり、必要に応じて墓じまいされるケースも増えているようです。時代と共に霊園や墓地のスタイルも変化しているので、柔軟な対応が求められるでしょう。
永代供養の他には、墓を持たない樹木葬や散骨といった方法も注目が高まっています。気になる方は、それらを扱うサービス会社や霊園を調べてみましょう。霊園探しには、そのポータルサイトの利用がおすすめです。エリアや墓地のスタイルを指定して、ぴったり合う霊園が探せます。

注目の記事

更新記事

満足のいく霊園を探す時のポイント

現代の多様化するライフスタイルにおいて、家族や自分自身の供養をどうするか。今までの風習通りにやっていけるか、心配する人も多いでしょう。あと取りのいない家や…

more

霊園墓地を選ぶときに気を付ける3つのポイント

最近、終活という言葉がよく聞かれます。人生の終わりのための活動として、亡くなってからではなく生前の間に色々準備をしておく作業のことを言います。この終活で気…

more

墓守がいないなら永代供養ができる霊園がおすすめ

高齢化社会となっている今、霊園のスタイルにも変化が起っています。高齢化や少子化が今後益々進むことが予想されるため、当然ながら墓守が居ない人が増加していくで…

more

失敗や後悔の無い霊園選びをしよう

必ず人に訪れる死。そして、その後は多くの人が霊園などのお墓に入ることになります。でも、霊園選びってなんだかわかりにくくて、つい億劫になってしまいますよね。…

more

新着情報リスト

このページのトップへ