青空と墓地

終活で家族にも自分にもピッタリな霊園を探しておきましょう

霊園墓地を選ぶときに気を付ける3つのポイント

最近、終活という言葉がよく聞かれます。人生の終わりのための活動として、亡くなってからではなく生前の間に色々準備をしておく作業のことを言います。この終活で気になるのが霊園探しです。自分の霊園を探すとき、どのように探せばいいのか、気を付けることはあるのか。そんな霊園探しのポイントを3点紹介します。
まず霊園を探すうえで大事なのは、宗派が受け入れてもらえるかどうかです。無宗教でも特定の宗教でも、最近は、宗派を問わない霊園も増えていますが、実際のところどうなのかはきちんと確認しておきましょう。次に気を付けておきたいのは、霊園の場所です。お参りに来てくれる子供や孫がいる場合は、電車の便や駐車場の有無など、参拝しやすい立地のところを探すようにしたいですね。見晴らしがいい、という売り文句などの場合は、なかなか足を運びづらい場所の可能性もあります。近くの環境も見ておくようにしましょう。
最後に、永代供養かどうかということです。お墓参りをしてくれる家族はいても、お墓の面倒まで見てもらうというのはなかなか大変ですし、放置されるかも、などという不安はなくしておきたいですよね。その場合は、寺院や霊園が永代供養を行ってくれるところを探すと、お墓をしっかり管理してくれますので安心です。以上、霊園選びのポイントとして3点紹介させていただきました。終活の一環として、少しでもお役に立ててみてください。

注目の記事

更新記事

満足のいく霊園を探す時のポイント

現代の多様化するライフスタイルにおいて、家族や自分自身の供養をどうするか。今までの風習通りにやっていけるか、心配する人も多いでしょう。あと取りのいない家や…

more

霊園墓地を選ぶときに気を付ける3つのポイント

最近、終活という言葉がよく聞かれます。人生の終わりのための活動として、亡くなってからではなく生前の間に色々準備をしておく作業のことを言います。この終活で気…

more

墓守がいないなら永代供養ができる霊園がおすすめ

高齢化社会となっている今、霊園のスタイルにも変化が起っています。高齢化や少子化が今後益々進むことが予想されるため、当然ながら墓守が居ない人が増加していくで…

more

失敗や後悔の無い霊園選びをしよう

必ず人に訪れる死。そして、その後は多くの人が霊園などのお墓に入ることになります。でも、霊園選びってなんだかわかりにくくて、つい億劫になってしまいますよね。…

more

新着情報リスト

このページのトップへ